WAKUWAKUオンライン動画活用講座

本当に欲しいのは『GOOD』評価だけ。自分に合ったものさえ見つかれば、あなたの人生は、確実に、変えられるのです。現在のこの商材の Good Points は、
No ratings yet.
販売ASP インフォカート
商品画像
情報商材名 WAKUWAKUオンライン動画活用講座
販売価格 4,980円
カテゴリ infocart > 起業・稼ぐ
販売サイト画像
商品説明 お金を生み出し売上を上げるための、正しい動画活用を20本の動画で学ぶオンライン講座。 それが「WAKUWAKUオンライン動画活用講座」です。 これからの時代は、動画であなたのファンを増やし、そしてあなたのコンテンツを動画にして「あなたの分身」として稼いでもらうのです。 では、どうやって動画をビジネスに活用してお金を生み出していけばいいのか? この「WAKUWAKUオンライン動画活用講座」では、 ●どのようにして動画を使ってお金を生み出すのか? ●ワクワクしながらファンを獲得する方法とは? ●自分のコンテンツを高額商品にするには? その「仕組みづくり」について、20本の動画で詳しく解説しました。 わたしは9年間、動画を活用していく中で、失敗したり、遠回りをしたり、たくさん無駄な時間を使いました。 「これからは、無駄な時間を使わずにショートカットして、すぐに結果を出して欲しい。」 その思いから、わたしの経験を体系的にまとめたセミナーを開催したり、コンサルを始めたりしたのです。 そこでたくさんの人にお会いしてきましたが、わたしと会うと先ずこうおっしゃいます。 「ライブ番組でそんなずっと話せない!」 「パソコンで編集なんてまじ無理!」 「ユーチューバーにならないとだめですか?」 仕方ないかもしれませんが、自分でハードル上げちゃってます。 わたしがお伝えしている動画活用は、これらを無理なく解決して、ワクワクしながら活用することで、自然とファンが増えて売上が上がる仕組みです。 わたしのセミナーを初めて受けた方は、 「こんなやり方があるんですね!目からウロコが落ちました!」 「楽しすぎて瞬きする間もありませんでした!」 と、皆さんかなり感動されます。 そして、わたしの講座やコンサルを受けた受講生は、月に50万円、200万円、そして500万円など、動画を活用して結果を出しています。 さらに、主婦の方がわたしの教え通り動画を活用することで、年商数万円から、なんと1,000万円にまでなった方も! 「動画活用セミナー」は、動画活用の入門編、動画活用のきっかけ、という位置付けで毎月続けていますが、遠方の方やお忙しい方は、参加できずに残念な思いをされている方も多いとか・・・。 「WAKUWAKU動画活用講座」を購入していただくことで、それらも解決いたします。 今回発売のオンライン講座は、これまでセミナーで話していた、「動画を使ってお金を生み出す仕組み」をさらにブラッシュアップして、最新情報をからめつつ、事例も豊富に使い、初心者の方にもよりわかりやすく解説。 好きな時に好きな場所から気軽に学べるように、1本が5分から10分の短い動画を体系的に20本にまとめました。 わたしだけでなく、受講生も実際に結果を出している、再現性のある仕組みについて解説していますので、動画を使ってビジネスを加速して、さらに次のステージに上がりたい方に、是非知っていただきたい内容になっています。 このオンライン講座で、好きな時に好きな時間を使って、何度も繰り返し視聴しながら、しっかりインプットしてください。

販売サイトURL http://www.infocart.jp/e/70349/119491/
販売者名 有限会社ミズコシ
商材登録日 2019年10月07日
商品ID 70349

あなたのこの情報商材についての、個人的な評価や評判などをレーティングしてください。

0
普通 良い 少し良い まあまあ良い たいへん良い 非常に良い
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 情報商材ポータルサイト運営委員会 より:

    ➽ 販売者様へ!・・・

    この記事の「修正・非掲載」につきまして、

    ご依頼がございましたら、速やかに対処いたします。

    販売者様の販売サイトのメールアドレスで、新規登録ログインしていただき、

    「記事内容修正」⇒修正部分を明記してください。

    また、記事のすべてを非掲載の場合は、「非掲載希望」と明記してください。

    尚、ご本人様確認につきましては、・・・

    販売者様の販売サイト記載のメールアドレスとさせていただきます。

    お手数をお掛けいたしますが、ご協力をお願い申し上げます。

    情報商材ポータルサイト運営委員会。

トップへ戻る