仕事につながる学びラーンとアーン 【在宅タロット占い師講座】

本当に欲しいのは『GOOD』評価だけ。自分に合ったものさえ見つかれば、あなたの人生は、確実に、変えられるのです。現在のこの商材の Good Points は、
No ratings yet.
販売ASP インフォカート
商品画像
情報商材名 仕事につながる学びラーンとアーン 【在宅タロット占い師講座】
販売価格 50,760円
カテゴリ infocart > エンターテイメント
販売サイト画像
商品説明 〜仕事につながる学び ラーンとアーン〜 「在宅タロット占い師講座」 主婦やOLなど、限られた少ない時間で、 効率よく副収入を稼ぎたいと考えている方に 「在宅タロット占い師講座」の販売です。 はじめてタロットを始める方でも 3日で占い師としてデビューできる 講座内容になっています。 ■教材内容 PDFテキスト(ダウンロード) ☆1日目 タロット占いの基本学習 大アルカナとは 小アルカナとは スプレッドの活用法 ☆2日目 占い師としての心構え 必要な心理学 稼げる占い師とは ☆3日目 タロット占いの実例学習 動画(ダウンロード) テキストに沿った動画で、映像ならではの見て聴くことで、 より理解がしやすくなります。 また飽きがこない工夫もされ、短時間で集中して学習できるよう編集されています。 お好きなディバイスで、「場所・時間」を気にせず視聴できるのも、他講座との違いです。 ■「タロット5点セット」 ☆ウェイト版 タロットカード(1セット) イギリスではタロット言えば版を 指すほどの著名なタロットです。 絵柄の特徴がわかりやすく、イメージがしやすいので 初心者の方に適しています。 タロットカードは現在600以上の種類がありますが、 ウェイト版は、一番有名で一番あつかいやすいカードです。 ☆解釈カード すぐに鑑定が出来る ここでしか入手不可!! タロットカードの難しさは、カードの意味を覚える事。 「大アルカナ 22枚」と「小アルカナ56枚」 計78枚になるカードです。 そのカード一枚一枚を覚えないと占えないという事が 初心者には、ハードルが高く臆してしまうのだという声が多くありました。 解釈の載っている教本を見ながら占う事も出来ますが、ラーンとアーンは、 そのまま占えるよう、意味の載ったカードを作りました。 この教材でしか手にできない、解釈付きカードです。 これさえあれば、すぐにタロット占いを始めることが出来ます。 占い師として成長するためには、とにかく何度も何度も占う事です。 もう記憶することなく、あこがれの占い師を始められます。 ☆スプレッド早見表 スプレッドの位置・事象確認が簡単! タロットカードの解釈を覚えるだけではなく 相談内容によってスプレッドと呼ばれる型を用いて 占わなければいけません。 そのため、その型も覚えておかなければ占うことが出来ないのです。 初心者としては大変な事です。 教本を見ながら行うことになるのですが 占うごとに教本を開くのはスムーズではありません。 ラーンとアーンは、その問題を解決するために 簡単にスプレッドが確認できるよう 『スプレッド早見表』を作りました。 これがあれば、さらに安心してスムーズにタロット占いが 出来るようになります。 有名なスプレッドやよく使われるケルト十字やヘキサグラム などの配置が一目で確認できます。 位置で読み取る事柄がわかります。 裏側には、スプレッドごとの特徴やポイントを 簡素にまとめて記載しています。 だれでも簡単に始められる「スプレッド早見表」は、 この教材だけのアイテムです。

販売サイトURL http://www.infocart.jp/e/68996/119491/
販売者名 株式会社jetkys
商材登録日 2018年11月06日
商品ID 68996

あなたのこの情報商材についての、個人的な評価や評判などをレーティングしてください。

0
普通 良い 少し良い まあまあ良い たいへん良い 非常に良い
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 情報商材ポータルサイト運営委員会 より:

    ➽ 販売者様へ!・・・

    この記事の「修正・非掲載」につきまして、

    ご依頼がございましたら、速やかに対処いたします。

    販売者様の販売サイトのメールアドレスで、新規登録ログインしていただき、

    「記事内容修正」⇒修正部分を明記してください。

    また、記事のすべてを非掲載の場合は、「非掲載希望」と明記してください。

    尚、ご本人様確認につきましては、・・・

    販売者様の販売サイト記載のメールアドレスとさせていただきます。

    お手数をお掛けいたしますが、ご協力をお願い申し上げます。

    情報商材ポータルサイト運営委員会。

トップへ戻る