あなたのサイトやブログに一貫した戦略を持たせることの重要性。

5/5 (2)

訪問者・読者の行動パターンを想像して、サイトやブログを作成する。

まず、ユーザー・読者は、どこから入ってきたのか?を知ることが先決です。これは、私たちなら、

Affilytics.のPiwikを使っています。

2016-03-15_09h17_51

このシステムを使えば、ビジター(訪問者)がどこから入ってきたのか?一目瞭然に分かるからです。

そして、そのユーザーさんが、どこから来て、どこを見て、どこから出て行ったのか?すべて行動が見えるようになっています。

Google検索では、検索されたキーワードが、保護されていて、個別の訪問者が選択したキーワードは、調べることができなくなりつつあります。

今後は、さらに、この傾向は、強まると思われますので、どのページからアクセスがあったかということを、把握するということが、非常に、大切になってきます。

あなたのサイトやブログをユーザーが、このように、どんな風に行動していったのかを把握することは、非常に大切です。

ユーザーの行動が把握できれば、その心理を想像しましょう。

訪れてくれたユーザーや読者さんが、どのページをどのように見ていったのか?を把握したなら、

そのユーザーや読者さんが、そのページから次のページに移った心理を読み解く癖を付けましょう。

そのページでの滞在時間も確認をして、1秒で、次のページに移って行かれているなら、まったく、そのページには、興味がなかったことなどが推理できます。

あなたのサイトだったから、あなたのサイトから「買いました。」が、とても、重要。

これが、これから、何年も、サイトやブログを継続していく上で、最終目標となる「テーマ」です。

「あなたのブログだったから、喜んで買いました。」

こう言っていただけるようになれば、いいだけのことなんです。

しかし、・・・

これが、一般的表現で、実行するのが、なかなか難しいのですよね。

具体的に、じゃあ~、どうすれば、いいんですか?

そんな感じです。

戦略的

サイト全体を考える。

1つの記事は、丁寧に書いている。

次に、大事になってくることは、「サイト全体」で戦略を練っているか?

ということになります。

ユーザーのサイト内の行動を分析して、サイト全体で、誘引⇒相談・悩み解決⇒成約

この流れを作り上げます。

各ページでは、この流れを作っている人は多いと思います。

で、・・・

次に、大事なことが、サイト全体での、誘引⇒相談・悩み解決⇒成約

と、なります。

この流れを作って行くには、最初から、全部の要素を網羅することは、量的にも、流れ的にも無理がありますので、

作成段階で、戦略を練りつつ、その流れを、サイト内に構築していくように心がけます。

最終的には、「売り込まない」クロージングを完成させましょう。

「売り込む」のではなくて、「相談・悩み解決」を目指します。

「あなたは、この商品を買うことで、あなたのこの悩みが1つ解決しますよ!」

今、自分の持っている悩み解決法を見つければ、人は、喜んで、その商品を買っていきます。

決して、「売り込んでは、いけません。」

ここに、最初から、最後までの「戦略」が、サイト全体で必要になることを理解しましょう。

サイト全体が1つのコンテンツマーケティングを構成している。

単なる、アフィリエイトリンクを踏んで買っていってくれれば、儲けもの

と、いう考え方の元に作られたサイトと、

戦略的に、

「見込み客を集め」⇒「見込み客の悩みを解決し」⇒「売り込まないセールスをする」

これが、サイト全体で出来上がっていることが、大事です。

この仕組みをサイト全体で構築するために、全力で取り組みましょう。

私たちは、今なら、無料ブログも使って、サイト全体を構築する『途中』の作業を行っています。

サイト全体としては、ボリュームの大きなサイトですので、まだ、流れが、構築途中です。

徐々に、戦略的にページ数が増えていき、サイト全体を「戦略化」しようと考えています。

Please rate this

11 views
トップへ戻る