Google Search Consoleのクロールの統計情報が1日5000ページを超えた件。

5/5 (3)

Google Search Consoleのクロールの統計情報の「1 日あたりのクロールされたページ数」

2016-02-26_00h43_55

情報商材ポータルサイトとしては、1 日あたりのクロールされたページ数が、最高の5061ページを記録しました。

トップサイトの記事が、41記事。インフォトップ情報商材図書館の掲載数が、10665ページ。

インフォカートが、6313ページ。合計で、17019ページ。

その内の5601ページをクロールしていただいています。

が、・・・

内心は、あまり、宜しくない。・・・のです。

確かに、多くのペラページを読み込んではくれていますが、その反面、サイトの質の低下として、捉えられています。

2016-02-26_00h55_30

平均掲載順位は、「66.7」

今日の時点では、少し、盛り返して「53.4」

それにしても、低い!!!

新規ドメインを取得して、42日目。こんなものですが、、、

インデックスに登録されたページの総数

2016-02-26_01h00_21

インデックスに登録されたページの総数は、2016.2.21現在、669ページ。

これは、このくらいのペースで、確実に、読みこんで行って欲しいと思っています。

あまり、急激に読みこまれて、逆にペナルティーをいただきたくないですからね!

サイトマップにやっと、「インデックスに登録済み」が表示されました。

2016-02-26_01h07_28

本日までは、このサイトマップの送信済みコンテンツの「インデックスに登録済み」が、0件だったんですね。

送信しているサイトマップは1つだけ。モバイルは、まだ、0件です。涙)

ホワイトハットで、ロングテールを目指す!!!

また、どこかで、About usに追記しようと思っているんですが、私たちは、2008年に1度、

この情報商材アフィリエイトの世界で、活動したんです。

その時は、今なら、完全にブラックハット!!!の手法で、1年間だけサイト運営をしました。

売り上げた金額は、アフィリエイト収入で「約1500万円」

1年限りで、撤退したんです。

理由は簡単で、当時のSEOでは、グレーの範囲だったテクニックを駆使して1位表示させていました。

今の時代なら、完璧にアウト!!!

だから、早い目に、撤退をしたんです。

このくらいの金額ならFXだけでも稼げますから、そちらの方に、重心を置いたという感じです。

なので、今回は、静かに活動して、緩やかな成長をしようと思って、再参入したという訳です。

今回は、狙うは「ホワイトハットのロングテール」

トップブログ(1階層目)の記事は、すべて手書きのオリジナル。

時間が掛かっても、知識が無くっても、オリジナルを追求。その内、とんがった記事も書けるようになるさ!、の精神で、やっています。

セカンドブログ(2階層目)は、各ASPごとの「情報商材図書館」です。

こちらは、商材のタイトルをそのまま、使ってます。なので、記事には、ピングの更新はありません。

Googleは、トップブログからリンクされたSite-mapを頼りにデータを持って帰っています。

つまり、トップブログでは、オリジナルの記事ですから、もちろん、ピングの更新通知は送信します。

しかし、2階層目のページタイトルは、基本的に「放置状態」です。

何を狙っているのか?!

トップブログのタイトルさえ、確実に読みこんでもらえればそれでいいんです。

そして、2階層目の「情報商材」のそのままのタイトルのペラページは、Googleの好みに任せると言う具合です。

読み込んでもらえるように、サイトマップは、個別に設置はしていますが、読み込みは、

Googleさんに、お任せしますよ!

このスタンスです。

ペラページを、Googleが1ページも読みこまなければ、それでいいです。逆にですよ・・・

何かの必要性があって、

Googleが、好んで、ペラページのデータを読みこんでくれれば、「儲けもの!!!」

この考え方で、サイト運営を行って行こうと思っています。

そして、実際のGoogleの動きを見ながら、サイトの量を、順次、増やしていきます。

この手法が、上手くいくか? どうか? なんて、分かりません。

ただ、やってみる価値は、有りそうなので、挑戦しているだけです。

なので、ひょっとしたら、数か月後、情報商材ポータルサイトの検索結果が、

Googleから、一切、無くなってしまっている可能性もあります。

現在、そうは、ならないように、必死で、頑張っているところです。

Please rate this

955 views
トップへ戻る