Piwik 設定方法。(ファイルアップロード偏)

No ratings yet.

Piwikをさくらサーバーで、稼働させます。

こちらの記事を、まだ、読んでいない方は、先に、お読みください。

Piwikを情報商材ポータルに導入しました。
オープンソースで開発されている高機能なリアルタイムアクセスログ解析プログラム。Piwikを、情報商材ポータルに、設置しました。 Piwik...

その方が、理解しやすいと思います。

では、Piwik 設定方法。その1・・・です。

Piwikのダウンロードは、こちらからお願いします。

http://www.piwikjapan.org/piwikとは

ダウンロードが完了して、zipファイルを解凍してください。

解凍が出来ると、その中にある「piwik」のフォルダーを、さくらのサーバーにアップします。

キャプチャ

フォルダーの中は、このようになっています。

これらの全てを、完璧にアップしなければいけません。

ファイルのアップは、FFFTPを利用しました。

2016-02-08_06h34_52

これが、アップした時の完了画面です。

そして、インストール作業に移行します。

アフィリティクスなら、

このアドレスにアクセスします。

皆さんのドメインに合わせてアクセスしてくださいね。

キャプチャ

PIWIKのようこそ!の画面が表示されれば、インストールされています。

そして、・・・

『次へ』ボタンをクリックします。

その時に、次のような「エラー報告」が出ることがあります。

2016-02-14_22h59_30

このファイルの整合性のミスはFFFTPのアップの際に、ファイルの性質を読み間違えて起こってしまう現象です。

再度、同じように、まとめてアップしても、正しいファイルが上書きされず、

同じ現象で、終わってしまう場合が、多いようです。

しかし、ここを、確実にクリアーしないといけません。

こういう場合、ファイル検索ソフトなどを使って、個別のファイルを1つずつ、

丁寧にアップロードして上げることです。

ファイル検索フリーソフト「Everything」などが、良いように思います。ご参考に!

これで、一旦、切りの良いところで、Piwikのファイルアップロード偏は、終了です。

次回は、さくらサーバーのデータベースの作成について、簡単に説明します。

FFFTPのファイルの自動判定についての見解。

今回のファイルのアップロードで、問題になった、アスキーモードとバイナリ-モードでの

転送による、不具合の発生について、少し、お話しておきましょう。

今後、また、何かのファイルをアップされるときに、役立つと思います。

FFFTP

これを、利用して、アップロードしているとします。

FFFTPは、アップロードの設定で、「・ファイル名で切り替え」という設定があります。

キャプチャ

FFFTPの「オプション」の「転送1」を開いてみてください。

そこの部分に、「○ ファイル名で切換え(X)」というのがあります。

通常、このパターンで、アップロードさせておられると思います。

サイト作成の専門家やデザイナーさんなどは、正確に、アスキーモードと

バイナリ-モードを使い分けていらっしゃいます。

しかし、私たちのように専門家でない場合は、殆ど、この

「○ ファイル名で切換え(X)」をそのまま利用します。

ですから、

後から、「上書き」を何度もしても、結局は、

壊れたファイルは、ずっと、そのままだと言うことです。

というか?!

上書きをアップロードするたびに、同じように判別ミスをしているのです。

なので、何回、アップしても、修正できなかったりします。

そこで、対応策として、違ったFTPのフリーソフトを利用します。

FileZilla Client https://osdn.jp/projects/filezilla/

WinSCP http://www.forest.impress.co.jp/library/software/winscp/

FTPRush http://www.vector.co.jp/soft/winnt/net/se501132.html

これらのソフトを使い分けることも良いかも知れません。

それぞれのソフトの特性は、ここでは、割愛させていただきますが、

要するに、FFFTPで、ファイルが壊れてしまっても、他のFTPソフトを使えば

ファイルが壊れない。

そのような現象があるからです。

実際に「Everything」を使って、個別にファイル探して、アップロードする際に

違った、ファイル転送ソフトを利用されることをお薦めいたします。

Please rate this

  にほんブログ村 ネットブログ ポータルサイトへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

220 views
トップへ戻る