【MW WP Form】をWordPressに導入して、『自動返信メールシステム』を構築する方法。

5/5 (6)

「キタジマ タカシ」氏が開発をしているWordpress プラグイン【MW WP Form】

2016-05-03_12h18_21

このプラグインは、「キタジマ タカシ」さんという、1986年、長崎県生まれの「日本人」の方が開発をされておれれます。

同じ、日本人として、世界の中で、認められておられることを嬉しく思いますし、このような素晴らしいプラグインを提供してくださっていることに感謝いたします。

基本的な使い方

詳しくは、本家のサイトに、説明(マニュアル設置)をされています。

【MW WP Form】は、本家サイトからもダウンロードできますが、私は、いつものように、Wordpressサイトからダウンロードします。

2016-05-03_12h29_11

プラグイン検索から、【MW WP Form】を探します。

2016-05-03_12h32_29

「今すぐインストール」をクリックして、ダウンロードしてください。

私の場合は、すでにダウンロード完了していますので、「インストール済み」の表示に変わっています。

2016-05-03_12h36_01

「プラグインを有効化」すると、サイドバーに、【MW WP form】の表示がされます。

「新規追加」をクリックして、「フォームを追加」してみましょう。

ここからが、具体的な、設置内容になってきます。

【MW WP form】実践導入マニュアル

2016-05-03_12h41_18

デフォルト画面は、このように表示されます。

次に、自動返信メールシステムのタイトルを付けます。

今回は、PIWIKの利用申請に関する自動返信メールシステムを作りたいので、

タイトルは、そのまんま・・・

「PIWIK 利用申請専用メールフォーム」

です。

そして、出来上がったのが、このフォームです。 ↓ ↓ ↓

2016-05-04_04h14_40

そして、表示させた画像が、こちらです。

2016-05-04_04h18_27

このフォームのタグも参考の為に、記述しておきます。

この時に、スタイルシートに記述したコードが、これです。

今回は、【MW WP form】で、自動返信メールを作成しましたが、次回は、

Contact Form 7で、作成してみようと思っています。

そして、両方を作成・利用して、良い方を選択しようと考えています。

Please rate this

  にほんブログ村 ネットブログ ポータルサイトへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

328 views
トップへ戻る