Google Search Console に、インデックスに登録されたページの総数が、 11,935だった件。

5/5 (2)

アクセスアップには、定期の更新が、大切です。

GoogleのSearch Consoleのインデックスに登録されたページの総数が、

11,935

に、増えていました。

2016-03-30_01h55_46

やはり、投稿記事を毎日書いてきた成果が、インデックス数の増加につながっています。

いくら、ペラページの数を投入しても、実際のオリジナル記事の投入が無ければ、これだけのインデックス数は、行きません。

後で、その内容を掲載しますが、平均の掲載順位も、少しずつですが、ランクアップしています。

これは、やはり、記事の更新を定期的に行っているからです。

しかも、手打ちの「オリジナル記事」です。

検索アナリティクス

2016-03-30_02h05_56

オリジナル記事が70記事を超えてきた時点で、

サイトのボリュームが、増してきた感じがします。

そのことが、今回のGoogle Search Consoleの結果に繋がっているようです。

もし、あなたが、ロングテール・アフィリエイトを模索中なら、参考になる数字だと思います。

1記事を1500文字以上で、70記事。この段階でのサイト状況報告。

  2016.03.13   2016.03.29
 合計クリック数 411  合計クリック数 569
 合計表示回数 16,038  合計表示回数 21,173
 平均 CTR 2.56%  平均 CTR 2.69%
 平均掲載順位 88.3  平均掲載順位 83.0

今回のGoogle Search Consoleの検索アナリティクスの結果は、お恥ずかしいような数字ではありますが、前回調査時に比べると、

どの数字も伸びてきています。

これは、やはり、運営日数が2ヶ月を超え、更に、オリジナル記事の総数が、70記事を超えてきたことの効果が、出てきているようです。

AffilyticsのPiwikの数字も見てみると、・・・

Piwikのビジット数が、95ビジットと、もうすぐ100ビジットとなってきています。

2016-03-30_02h23_12

こちらの記事にも書きましたが、 ↓ ↓ ↓

Google Search Consoleのインデックスに登録されたページの総数が、1万ページを超えてきました。
サイト運営60日目を迎えて、インデックスページが、やっと、1万ページを超えました。 いつもの、Google Search Consoleの...

ロングテール・アフィリエイトの極意は、サイトの価値と時間軸の経過である。

やはり、サイトも3か月目に入ってきて、各数字の伸びが、期待できそうになってきました。

開設当初は、まったくのノーアクセスでした。それが、2ヶ月、作業を頑張ってきた甲斐もあって、1日あたり、100ビジットを望めるようになってきました。

Affilytics.info

ここに設置してある、「Piwik」のビジターログも、それなりに、データ収集マシーンとしての力を出し始めているようです。

2016-03-30_02h33_07

ビジターログを覗いてみても、今後の記事作成に役立ちそうな、データを表示してくれるようになってきました。

Google Search Consoleのクロールの統計情報を確認しておきます。

2016-03-30_02h39_11

確実に、クロールされています。

ここが、急に、「0」ゼロの数値が並ぶと、あなたのサイトやブログはGoogleから、ペナルティーを受けたことになります。

ロボットが、あなたのサイトやブログにクロールしに来なくなったと言うことは、Googleから、あなたのサイトやブログは、ネット上では、「必要」な情報サイトではありません

このように、「宣告」されたことになります。

サイトやブログが、事実上の心肺停止状態ということです。

余程のことが無い限り、一旦、Googleから、心肺停止宣告を受けてしまうと、あなたのサイトやブログを復活させることは、難しいと言えるでしょう。

クロールの数値は、多ければ、多いほど良いということではありません。安定してクロールしてくれていることの方が、先決です。

今週のGoogle Search Consoleのご報告はここまで、です。

少しでも、初心者アフィリエイターさんの記事更新のモチベーションアップになってくれれば嬉しいです。

Please rate this

56 views
トップへ戻る